Archives

Zabbix 5.2.3に、アップデートしました。

こんばんは。

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

先程私は、Zabbixを、Ver. 5.2.3にアップデートしました。

お蔭様で、順調に動いているようです。

開発者の皆さん、どうも有り難うございました。

そして、Linux Mintは、20.1 Betaがリリースされてます。

もう少し待てば、20.1正式版がリリースされるでしょう。

Linux Mintの開発者の皆さん、いつも有り難うございます。

開発お疲れさまです。

それでは、皆さんも、どうぞ、良い夢を。

お休みなさい。

Zabbix 5.0.1 → 5.0.2へ、アップデートしました。

こんばんは。

Zabbixを5.0.2へ、アップデートしました。

まぁ、小さなアップデートなので、おかしなところもなさそうです。

おかしなところがあったら、いつでも元に戻れるように、心の準備をしてから、アップデートしました。

それでは、私の自動ツイートと、ホームページをお楽しみ下さい。

Zabbix 4.0.17は上手く行った。それでは4.0.18は、上手く行くかというと、上手く行かなかった。

Zabbix 4.0.18は、上手く行くかと思ったら、上手く行きませんでした。

インストーラーの終わりの方で、エラーがたくさん出てきて、意味が解らなかった。

ググっても、あまり解答らしきことも書いてない。

そういうことで、4.0.17でストップを掛けていればいいですね。

髪の毛をそろそろ切りに行きたいなと思います。

もう少し我慢してようかな?

それでは、ごきげんよう。

Zabbix 4.0.xの最新バージョンにアップデート失敗。そんな時には元のバージョンへ、バージョンダウンする方法もあります。

Zabbixは扱いが難しいので、この記事を参考にする際には、バックアップを取っておくなどして対応して下さい。

勿論、自己責任でお願いします。

私のサーバーの環境は、Linux Mint 19.3ですから、bionic形式ですね。

Zabbix 4.0.xの最新バージョンにアップデート失敗した時、どうするか。

私は、困った末に次の方法を取りました。

https://repo.zabbix.com/zabbix/4.0/ubuntu/pool/main/z/zabbix/

にアクセスして、以前のバージョンの欲しいものを探します。私のZabbixは一般的な物なので、次のようにしました。

[crayon]
$ sudo wget https://repo.zabbix.com/zabbix/4.0/ubuntu/pool/main/z/zabbix/zabbix-agent_4.0.15-1%2Bbionic_amd64.deb
$ sudo wget https://repo.zabbix.com/zabbix/4.0/ubuntu/pool/main/z/zabbix/zabbix-frontend-php_4.0.15-1%2Bbionic_all.deb
$ sudo wget https://repo.zabbix.com/zabbix/4.0/ubuntu/pool/main/z/zabbix/zabbix-server-mysql_4.0.15-1%2Bbionic_amd64.deb
$ sudo dpkg -i zabbix*.deb
##### うまくインストールが出来なかったら、次のコマンドも試してみましょう。
$ sudo apt-get -f install
[/crayon]

私の場合には、この方法で、上手くバージョンダウンが出来ました。

健闘を祈ります。

Zabbix 4.0.15に、アップデートしました。

皆さん、こんにちは。

私は今日は、Zabbixを4.0.15にアップデートしました。

そうしたら、今までバグが有った表示が直っていまして、大変嬉しく思いました。

Zabbixの開発者の皆様、どうも有り難うございました。

今の所、Zabbixは順調に動いているようです。

それでは皆様、Zabbixをお楽しみ下さい。

ごきげんよう。

Zabbix 4.0.11の表示が、おかしいところがありました。

皆さん、こんばんは。

Zabbix 4.0.11に、アップデートしたばかりですが、表示がおかしなところがあります。

私はいつも、画面右上の設定で、「最新の7日間」を選んで見ているのですが、

この表示で、晴れとか、曇りとかの、天気の名前ですね。そこの表示の時間がおかしな並びになります。

バージョンダウンは難しいので、次のバージョンアップまでお待ち下さい。

それでは、オヤスミナサイ。

Zabbixを4.0.6へ、アップデートしました。

皆さん、こんばんは。

私はまだ、起きておりますよ。

先程、私は、VPSのZabbixを、4.0.6へアップデートしました。

多分、無事に動いていると思います。

サポートを受けるとなると、多額の費用が掛かりますが、サポート無しでやるのであれば、無料で使える太っ腹ですね。

有り難く使わせて頂いております。

Zabbixの開発者の皆さん、有り難うございました。

それでは、オヤスミナサイ。

ZABBIX 4.0.2 → 4.0.3に、アップデートしました。

ZABBIXも、アップデートしましたよ。

今日は、私のパソコン工房のノートブックに入っている、Linux Mint 19 Taraを、19.1 Tessaにしたり、

色々と動きがありました。

今夜は、よく、お休みできそうです。

そろそろ、クリスマスで賑わいそうですね。

まぁ、我が家では、子供がいませんので、何時も通りです。

新年も、喪中のために、我が家ではそんなに賑わいません。

皆さんは違いますよ。

皆さんは、お祝いしていいんですからね。

それでは、今日も一日、お疲れ様でした。

おやすみなさい。

ZABBIXのエラーは直りました。お蔭様で有り難うございました。

皆さん、こんばんは。

今回のZABBIXのエラーも、直りまして、再度順調になってきました。

お蔭様で有り難うございます。

今後とも、私のサイト群は楽しみながら、更新していきたいと思いますので、

皆様も、もしよろしかったら、サイトに遊びに来てくださいね。

新しくなった、White flower♫も、どうぞよろしくお願いします。

それでは、我が家ではお食事の時間になります。

台風を乗り切りましょうね。

また、お会いしましょう。

Zabbix Graph
Zabbix Graph / nick.amoscato

Zabbix 2.4.7 → 3.2.11へのアップグレードの際、はまった点。

※下記の情報は、データベース、サーバーデータなどのバックアップを取ってから、試してみて下さい。正しい情報か、間違っているのか、私にも解りません。自己責任で、お試しください。

[crayon]
$ vi /var/log/zabbix/zabbix_server.log
—————————————————————–
query failed: [1050] Table ‘application_prototype’ already exists [create table application_prototype
—————————————————————–
[/crayon]
こんな、エラーメッセージが出ました。
私は、この”application_prototype”というテーブルを、ドロップしました。
そしたら、次々と
「Table ‘***********’ already exists」
というエラーメッセージが出ます。

エラーでこのように出てくる、テーブルを全てドロップしました。

合計10個位ドロップしたと思います。

この作業は、phpmyadminの方でやった方が上手く行きました。

関連付けのために、テーブルを削除できませんなどのようなメッセージが出てきたら、

phpmyadminの方で、操作 → DROP → チェックマークを外して、DROPを実行する。

すると、正常にDROPが実行できます。

そうしたら、Zabbix 2.4.7の保存データもそのままに、3.2.11に無事にアップグレードが出来ました。

試してくれた人は、無事にアップグレードが出来たか、ログファイルなど参照してくださいね。