Archives

北本市の皆さん。あけましておめでとうございます。今日から、気温がマイナス値でも観測されます。

あけましておめでとうございます。

今朝から、気温がマイナス値の時にも観測できるようにいたしました。

今まで、出来てなくて申し訳ございませんでした。

これは、Cactiというグラフツールで、マイナス値を観測するには、少しだけテクニックが必要だったのですね。

お蔭様で、今日からマイナス値でもどんとこいですね。

それでは、良いお正月をお過ごしください。

北本市の気温はこちら → https://linuxparadise.net/cacti-graph/graph_44.html

Cactiを、サーバーにインスコしました。

今日から、cactiのグラフを公開いたします。

サイトは、

http://linuxparadise.net/cacti-graph/

です。

何故、私は、サーバーのグラフを公開するかというと、Linuxを使えば、このような素晴らしいサーバー監視システムが使えますよと、

皆さんに、アピールが出来るからです。

参照:https://www.server-world.info/query?os=Ubuntu_14.04&p=cacti

Linux Mint 17.2 Rafaelaに”Cacti”をインストールして、ID:admin / PASSWORD:adminでログインしようとしても出来ない場合の対処方法。

[crayon]
# apt-get install cacti cacti-spine
# vi /var/log/apache2/error.log
————————————————–
ID:admin / PASSWORD:adminでログインが出来なくて、下記のようなエラーが出ていたら、次のようにします。
PHP Warning:  Unknown: Failed to write session data (files). Please verify that the current setting of session.save_path is correct (/var/lib/php5) in Unknown on line 0
————————————————–
# vi /etc/php5/apache2/php.ini
————————————————–
session.save_path = “/var/lib/php5/sessions”
————————————————–
# chmod 777 /var/lib/php5/sessions
# /etc/init.d/apache2 restart
[/crayon]

これで、再度cactiにアクセスして、ログイン画面を出した後、

ID:admin / PASSWORD:admin

で、ログインしてみてください。

パスワードを新しく変えてくださいと英語で出てきたら、きっと今度はログイン出来るはずですよ(*^_^*)。