Archives

そうですね。今後はきっと、世間話か、OSの話くらいしか、ブログを書かないかもしれません。

皆さん、こんにちは。

私は今後、新しいプログラミングをするとか、全く閃かないし、今まで閃いたものは、全て作ってしまったので、

今後は、ブログの更新をしていくことがメインとなるでしょう。

そのブログの更新の記事も、OSの話か、世間話か、今までお話してきた内容をおさらいみたいな感じになることでしょう。

それでも、ブログが停滞するよりかずっとマシだと思います。

まぁ、何か記事を書いて、過ごしていきたいと思います。

さて、今日は自動書記のコツですね。

これは、何も考えない心を持ちながら、最初にコンタクトをするのですが、「書いて頂けるのは神様ですか?」など、質問をして、

書いて頂く相手を明確に知ってから、書いていただくということです。

素性もわかならない、邪霊に書いてもらっても、なんの役にも立たないし、不愉快な気持ちになるだけなので、そういう場合にはすぐに帰っていただくということです。

邪霊なのに、自分は神仏や、先祖ですよと言って出てくるときがあります。

その際には、心が落ち着かなくなったりしますし、「手を合わせていいですか?」と質問すると、そういう邪霊は「手を合わせないでください」と言いますので、

そういう事で判断も出来ます。

本当の神仏、先祖、に自動書記をしてもらうためには、自分自身の霊格を上げていく修行もしていないと、きっと上手く行かない可能性も高いかもしれません。

私の場合には、毎日、朝晩と、天茶供養を行なってますし、更には、過去には、解脱会で霊修行、お浄めと、そういう事も積み重ねてきましたので、

自動書記がスラスラとできる人になったのですね。

まぁ、これくらいお話して、今日はお開きにします。

それでは、ごきげんよう。