Category Archives: ブログ

健康診断の結果を聞きに行きました。まぁまぁの結果でした。

皆さん、こんばんは。

先程、病院から帰ってきました。健康診断の結果を聞きに行ってきました。

結果は、まずまずでした。中性脂肪も、善玉コレステロールも、大丈夫でした。

血圧が少し高めだったので、引っかかりました。あと、BMIも引っかかりました。

BMIは、前回の体重が89kgで、今回は84kgだったので、先生からはそれほど注意はされませんでした。

やれやれ、これで、やっと、お彼岸だね。

お彼岸は、お墓参りに行ってきますよ。

それから、母親からもらったノートパソコンに、Linux Mint 19.2 Tina MATEをインストールしました。

おかしいところは少しありますが、ほとんど問題なく使えます。

そのノートパソコンでWN-AC433UKが使えるように、ドライバをインストールしました。

うまく使えるようです。

また、所有パソコンが増えました。嬉しからずや。

我が家ではそろそろ、夕食の準備です。今日の晩御飯は何かな?

それでは、ごきげんよう。

Twitterの元祖サイトの方が、TweetDeckより、鈍いサイトだと解ってきた。

皆さん、こんにちは。

私は、段々見えてきたことがあります。それは、自然と、鈍い方に運ばれているということですね。

今日気づいたのは、TweetDeckのサイトは、鋭すぎると思ったのですね。

しかし、twitter.comという、Twitterの元祖サイトは、鈍いと思ったのです。

鋭すぎるところがあると、私は自然と鈍い方に、鈍い方にと運ばれているようです。

TweetDeckの場合には、TLをたくさん並べて表示させることが出来ますが、これが逆に、眠気や、頭痛、体調不良を引き起こすと、解ってきました。

皆さんも、そのような症状でお悩みの方々は、twitter.comを使ってみて下さい。

それでは、皆さん、ごきげんよう。お達者で。

CPUも、ネットワークも、壁紙も、”鈍いほうがいい”という結論なのかもしれない。

皆さん、こんばんは。

私は、どうしても、CPUも遅い設定にさせられるし、ネットワークも、Wi-Fiにさせられるし、困ったなと思っていたのですが、実は、

このことは、正解に導かれているとも言えるのではないかと思ったのです。

成功の秘訣は、「運・鈍・根」なので、鈍いほうがいいということですね。

なぜ、このように、鈍いほうがいいのかというと、世間の皆さんの嫉妬の念を抑えることが出来るのは、

「鈍さ」だと思うからですね。

だから、無理して、CPUやネットワークを速く動かそうと思わなくて良かったのかもしれないと思い始めております。

私の所有のパソコンは、鈍くていいのですが、反面、VPSの方は、スピーディーに、華やかにでいいということですね。

そのような結論に、自然と導かれております。

壁紙の鈍さというのは、パソコンを買った時に、最初から入っている壁紙ですね。これを極力使うということになると、鈍い壁紙を使っていると思います。

真っ黒の壁紙は確かに鈍いかもしれませんが、これを長年使っていると、悪い病気になるでしょう。

だから、デフォルトで入っている壁紙を使うのが答えだと思います。

そんな事を、思いながら、今日は、お休みタイムです。

それでは、皆さん、おやすみなさい。

頭痛、体調不良の原因は、ブラウジングをしながら音楽を聴くという、「ながら」が原因だったようです。

皆さん、こんばんは。

私は、まだ、長期的には解っていないのですが、大体、頭痛と体調不良の原因が解ってきました。

それは、音楽を聴きながら、ブラウジングをするという、私の悪い癖が原因だったようです。

まだ、長期的に見てみないと解らないことですが、恐らく、「ながら」が原因でしょう。

音楽を聴くときは、それに専念し、ブラウジングをするときには、無音でそれに専念するというのが答えでしょう。

私は、4,5年間、ずっと頭痛と体調不良で悩まされてきましたが、ようやく光明がさしてきたようです。

嬉しすぎます。

これで、CPUもフルで使えるし、デスクトップパソコンや、ラズパイに有線LANを繋げます。

感無量です。

それでは、今夜は涼しいので、窓を開けてお休みしようかなと思います。

おやすみなさい。

Wi-Fi子機の11acの物を購入します。

皆さん、こんにちは。

私の部屋では、Wi-Fi、Bluetoothと、無線を沢山使っておりまして、

そのために、11gのWi-Fi子機だと、無線同士の干渉で、動かなくなってしまうことが多いんですね。

しかし、11acのWi-Fi子機だと、無線同士の干渉が少なくなるということで、おかしくなることもなくなるのではないかと思いまして、

試しに、11acのWi-Fi子機を2つ購入しました。

これでうまく行けば、快適生活にまた一歩近づけるのです。

何でも、勉強だし、物は試しです。やってみないと解らないことですからね。

それでは、皆さん、ごきげんよう。

phaさんのEasyBotterのアイディアをヒントに、新しいphpのプログラムを作ってみました。

皆さん、こんばんは。

phaさんのEasyBotterは、自動ツイートのプログラムで有名ですが、

私も、そのプログラムのアイディアをヒントに、自分でも作ってみました。

EasyBotterは多機能ですが、私の作ったのはそこまで多機能ではありません。

1行、1行、自動ツイートの文章を集めたデーターを読み込んでは、グルグルと回す手法ですね。

いいアイディアだなと思って、私も独自に作ってみましたが、なんとか出来ました。

tmhOAuthのプログラムも使っているので、画像も自動でアップできます。

phaさんと、tmhOAuthの作者に、この場を借りて御礼を申し上げます。

phaさん、tmhOAuthの作者の方。どうも有り難うございました。

毎時、55分に、私の作った文章のテキストを、自動でツイートします。

それでは、皆さん、オヤスミナサイ。

今度こそ、ホームページを6つ、閉鎖します。

今度こそ、ホームページを6つ閉鎖します。

今まで有り難うございました。閉鎖するホームページは、Historyをご覧ください。

閉鎖理由は、ホームページを作っていくにつれて、いつのまにか、利用者の皆さんが私に対して嫉妬するようになり、その結果、

私のパソコン環境が、劣悪になってしまって、私自身がインターネットを楽しめなくなってしまったことが、理由です。

これは、神霊界の方でも意見が別れているから、ホームページを全て公開したり、閉鎖したりを繰り返しているようです。

私の今の気持ちとしまして、みんなが嫉妬しているで、マイナス。更に、私も、劣悪環境でパソコンをするようになり、マイナス。

両方共にマイナスです。

しかし、ホームページを私が減らしてしまえば、みんなも嫉妬せずに済むので、プラス。

そして、私も、自由にインターネットを楽しめるような環境になるので、プラス。両方共にプラスではないかという見方ですね。

私は、ホームページを1つだけにして、他はやめる方法で、行きたいと思います。

それでは、皆さん、今まで有り難うございました。

自慢のような、自慢じゃないような・・・。私の体重の推移のグラフがこちらです。

お正月のとき、正月太りで91.7キロが最高です。

昔はもっと太ってましたよ。

それから、昼抜きダイエットを実行して、ミルミル体重が減っていきまして、

現在は83.5~84キロぐらいです。

やれやれ、やっとここまで減らしましたが、先は長そうです。

どんどん減らさないと、健康的な体重ではありませんね。

気をつけたいものです。

それでは、ごきげんよう。

MRTGのDisk使用率のグラフがおかしくなってしまいました。

こんばんは。

MRTGのDisk使用率のグラフが0%になってしまいました。

これは、VPSだけがおかしいのではなく、手元のパソコンのLinux MintのMRTGも、同じ先週の金曜日から0%になってしまっています。

MRTGのディスク使用率に関するプログラムが、どうにかなっちゃったのかもしれません。

これは、私の直感では、放っておくしか無いと思います。

運が良ければ、バグフィックスされて直るかもしれませんね。

VPSのディスク使用率が、どうしても見たい人は、MUNINのDisk使用率のグラフをどうぞ。

それでは、ごきげんよう。

Raspbian 10 busterで、vimのクリップボードが機能してませんでした。その対処方法。

クリップボードが機能してないと、文章のコピペなど出来ません。これは困りますね?
vimをインストールしたならば、文字の色つけもしたいところです。
次のようにすれば、上手く行きます。

参照:https://sekisuiseien.com/computer/11064/
参照:https://www.garunimo.com/program/linux/column-linux22.php

Raspbian 10 busterで、logwatchをインストールしても、メールが届かない場合。

メールを自分のパソコンに、ラズパイから届けてもらうには、postfixや、dovecotをインストールして設定もしなければなりません。
それが出来ている場合で、logwatchをインストールしたのに、メールが自分に届かない場合には、
次のようになっているか、確認してみて下さい。

これで、メールが自分のパソコンに届くか確認してみて下さい。
それでは、アデュー。