C言語 演習6-1

elementary OSで、CGI(Perl)を、public_html配下で動かす方法。

ここで、Web Patioという、掲示板を試験的にインストールします。

http://www.kent-web.com/bbs/patio.html
から、各自ダウンロードしてください。

このCGIは、FFFTPか、WinSCPなどで、サーバー側に解凍した物をASCII形式でUPLOADしないと、後で、CGIをブラウザで閲覧したら、”Internal Server Error”が表示されます。

お気を付け下さい。

※chmod,chownを適切に行なって下さい。(重要です)
パーミッション”755″にしたい場合には、次のように打ちます。

“patio”フォルダ以下のファイル所有者を”USERNAME”に設定する場合には、次のように打ちます。

“init.cgi”を、各々説明に従って、設定して下さい。
そして、自宅サーバーの場合には、Hosts Fileを変更する。
Hosts Fileの置き場所は、Windows 8.1では、下記の通りです。

LinuxのHosts Fileの置き場所は、

です。

さて、ここまで設定したら、ブラウザで、次のように打って、CGIが表示されるか、確かめましょう。
(例1)http://hoge1.gedatsu.jp/patio/patio.cgi
(例2)http://hoge2.gedatsu.jp/patio/patio.cgi

DistroWatch、ページヒットランキング、Last 7 daysで、elementary OSがナント4位! スンバラシイです!!

elementaryoselementary OSが、DistroWatch、ページヒットランキング、Last 7 daysで、4位になっております。

まぁ、期間が短い間のランキングですから、ご参考までにということですが、

しかしながら、短期間でありますが、4位になるのは、とても素晴らしいです。

私は、このまま突っ走って下さい! と思いました。

シンプル イズ ベストという考えは、好きですよ。

基礎の基礎しか、インストールしないで、後はご自由にどうぞ! という感じのLinux OSなので、

私はもっと上を目指して行ってくださいと願っております!(^ω^)

Elementary OSのclamavのWarningが消えて、0.98.1にバージョンアップがなされました。

となって、バージョンは、0.98.1に上がった模様ですね。ホッとしました♪

WordPressのfavicon.icoが表示されない場合の対処方法。

WordPressの管理画面を表示し、「外観」→「テーマ編集」→「右メニューの”メインインデックスのテンプレート index.php”を選択」します。

そして、そのファイルの一番下に、次のHTMLを追記します。

<link rel=”shortcut icon” href=”http://hogehoge.jp/favicon.ico” />

そして、ブラウザと、サーバー内のキャッシュを全部削除し、これで準備万端です。

ブラウザを起動し、お目当ての

http://hogehoge.jp/

へアクセスしてみましょう。”favicon.ico”は表示されましたか? 😛

すべての記事一覧 | Antenna(アンテナ)

未分類

スマートフォン、タブレットでお馴染みの、ニュース情報サイトですね。PCでも使えるので、今後は大きな画面でどんどん使い込もうと思います。
スマートフォン、タブレットでは文字が小さいという人にはオススメではないかと思います。
結局、操作するプラットフォームは、タブレットでなくてはならない理由はないですよ。きっとそうだ。

WordPressのPluginでTwitterのウィジェット表示は、”Easy Twitter Feed Widget”がオススメです!

twiter“Easy Twitter Feed Widget”というWordPressのプラグインは、シンプルだし、わざわざ、TwitterのAPIをいじったり登録したり、しなくていいです。

簡単に設定できて、それでいて、縦の長さ、横の長さ、を変更可能だし、テーマを、LightとDarkの二通りから選べます。

たまにWordPressのテーマによっては、画面がずれると言う事もありますが、大体のテーマは大丈夫だと思います。

InstagramのWordPress用Plugin、”Instagram Picture”がイイね!

instagramWordPressの秀逸のプラグインは、皆素晴らしいですね。

今日は、Instagram用のWordPressのプラグインを探しました。

そして、使い易くて、多機能なものを見つけました。これです。

”Instagram Picture”です。これはいい。

表示形態も様々に設定が可能で、見た目も素敵なものが出来ます。

WordPressを使っていて、Instagramをご利用のユーザーさんは、是非ご利用を、ご一考して頂きたいと思います。